涼感ヒンヤリ敷シートで熱帯夜を冷んやり快適に

いよいよ寝苦しい季節、やってきましたよぉ~。
嫌ですよねぇー。
そしてすぐに、寝汗でグッタリの夏本番やって来ます。

でも、電気代はすでに値上がりしていますし、
この夏も節電は必須!
健康のためにも、節電のためにも
せめて寝るときくらいは、クーラーは使わずに
朝まで快適に眠りたいですよね?
そこで、いま使っている敷布団の上にこれを1枚プラスするだけで
寝苦しい夜も一晩中ヒンヤリ気持ちよ~く眠れる
快眠グッズがありました。

NASAアウトラスト使用
涼感ヒンヤリ敷シート

なんといっても、このヒンヤリシートは
NASAアメリカ航空宇宙局が開発した特殊なハイテク素材
アウトラストを使った敷シートですから
その実力は只者ではありません!

厚さはわずか5ミリで、
見た目はキルティング加工された普通のベッドパッドみたいなんですが
これが、とんでもない優れものなんですよ~。

膝の上にこのヒンヤリシートをかけてみると
服の上からなのにヒンヤリしているのがわかりますよ。
ちょっとかけただけでも、気持いいですから
この上に横たわったら、どれだけ気持ちいいか
ヒンヤリして本当に気持ちよくて最高ですよ~。

さらに驚くのはここから。
NASAアウトラストの凄いところは
なんといっても持続力なんです。
このヒンヤリが、ナント一晩中続くんです。
coolsheets
その秘密は、NASAの宇宙服にも採用されている
人類最先端の技術、アウトラストにあります。
シートに使われている特殊マイクロカプセルが
一定の温度を超えると溶けだして、
周りの熱を奪ってくれることで、
体感温度を下げてくれるんですね。

何しろ宇宙空間って、日向では体内の水分が沸騰するというほど
想像できないくらいの環境なんです。
そんな過酷な宇宙環境で、常に快適な温度を保ち続けるために
開発されたハイテク素材ですから、
並のヒンヤリグッズとは、分が違うんですよ。
さすがNASAですよね~。

私も初めて使ったときにビックリしたんですけど
これを使うまでは、背中にこもったりする熱が嫌で
寝ているときにゴロゴロ、ゴロゴロと寝返りうってたんです。
でも、このヒンヤリシートを敷いて寝ると
ちょうど、フローリングの上で寝ているみたいに
なんかこう、心地よ~いヒンヤリ感!
しかもこのヒンヤリ感が朝までずっと続くから
暑さで目が覚めることがなくて
一晩中ぐっすりだったんです。

もう本当にコレは手放せません!

これを購入された同僚も、
去年のあの猛暑もクーラー要らずで、朝まで熟睡できたー
って大絶賛してるんですよ。

エアコンを使わなくて体にいいですから
お子さんにもおススメできますよね?

実はこの驚きのパワーは、すでにデータでも実証されていて
日本紡績検査協会が行ったテストでは
このヒンヤリシートを50℃の暑い空間に入れたところ
表面温度がわずか2分で、
およそ17度も下がったという結果が出てるんですよ。

これだけの優れたハイテク素材ですから
各方面からも注目を浴びていて
消防士やレスキュー隊のブーツにも採用されているほどの実力なんです。

しかもこちらは、国内で生産された安心の日本製です。
キルティング加工なので、肌触りも良いですし
中にジェルなどが入っているものとは違って軽いし、
そして、自宅で洗濯もできて、乾きやすくて
使い勝手も文句なしです。

さらに、吸水速乾素材をプラスして
ますますサラッサラで快適にお休みいただけます。

今お使いの敷布団やマットレスに1枚乗せるだけです。
ヒンヤリ快適で体にも優しくって節電にもなる1枚。

さぁ今年の夏は、ヒンヤリ敷シートで
朝まで快適にお休みください。「